2011/12/11 - 矢野顕子×上原ひろみ

 こんばんわ。一昨日バルスネタを考えたけどいまいちだった中の人です。

 今日は矢野顕子×上原ひろみ@NHKホール(上原ひろみ目当て)に行ってきたんですが、彼女以外ジャズとか聴かないので、こういうライブが普通はどうだとか他の人と比べてどうだとか全くコメントできません。というのもあって、ライブ以外の話含めて書きます。

 上原ひろみに行くときはいつも日本史好きの友達と一緒に行くので、今日は原宿ということもあり、まず明治神宮に行ってきました。いま明治天皇没後百年ということで記念展をやってまして、それを見たかったというのもあります。



 意外と知らない人多いと思うんですが、明治神宮の祭神は明治天皇と昭憲皇太后(明治天皇の皇后)なんですよね。だから作られたのは明治天皇が死んでから、大正になってからです。ずっと昔からあるお宮ではなく、つい最近できたところなんですね。

 で、記念展と言ってもそう大きなものではなく、明治天皇や皇后が使っていた身の回りのものとか衣服とかが展示されてるだけです。あと何人かの臣下(木戸孝允とか三条実美とか)の書なんかも展示されてました。

 記念展をやってる文化館とは別に宝物殿というのもありまして、500円で両方とも見れるので宝物殿も見てきたんですが、こちらには神武天皇から昭和天皇まで歴代天皇の肖像画があります。といっても写真があるわけではないので、孝明天皇より前はすべて想像図なんですけど。どれも最近の信長の野望の公家キャラの顔グラみたいな感じで、ふーんって感じでした。ただ孝謙天皇と称徳天皇とか、重祚した天皇は同じ絵でよかったんじゃないかなあと思います。あと北朝の天皇が一切なかったのも興味深いです。やはり明治天皇の見解に従い南朝を正当としてるんですね。

 もうちょっと時間があったので、東郷神社も行って来ました。



 こちらの祭神は名前の通り日露戦争の連合艦隊司令長官、東郷平八郎です。神社自体はそう大きなところではありませんが、行ったらちょうど結婚式をやってました。ググると結婚式場としての検索結果のほうが多く出てくるのでメジャーなんでしょうか?個人的にはすぐそばに明治神宮という超有名な神社があるのにあえてこちらを選ぶというのはよほど理由があるんじゃないかと思ってしまいます。海上自衛隊の方とかね。

 で肝心のライブですが、最初にも書いたとおり比較ができないので、ここが特にすごいとかいうのがぜんぜん言えません。ジャズ好きの方から、そんなの普通だよ!と言われそうなので。

 でも、ピアノ2台だけで3時間弱のライブをやり通すというのはやはりすごいと思います。2人の連弾は圧巻でした。

 あといったんアンコールまで終わってアナウンスも入って客電も点いたのに拍手が鳴り止まず、ダブルアンコールでもう1曲やってくれました。こういうのも、演出やバンド含めてリハができてないとやりようがないロックバンドのライブと違い、2人がやると決めればすぐできるというのも素晴らしいことだと思いました。



 終演後、原宿のじゃんがららーめんでラーメン食べて帰ってきました。別に「ラーメンたべたい」を聴いたからではなく、もともと晩ご飯はラーメンと決めていたからです。渋谷に抜けてかむくらに行くのと迷ったんですが、会場から近い原宿にしました。じゃんがら、久しぶりに食べましたが、みそとんこつ味なんて前からありましたっけ?みそラーメン派なのでこれは嬉しかったです。おいしかった。

 追記:セットリストはこちらです。

お勧めコンテンツ

<広告>