2012/04/22 - 陰陽座

 こんばんわ。中の人です。今日は陰陽座@NHKホールに行ってきました。

 陰陽座はすごく久しぶりで、それなのに良かった点より悪かった点のほうが気になりました。良かった話はそのうちBARKSかナタリーに出ると思いますんで、気になったとこだけ書きます。



● これは前からですが、やはり黒猫のしゃべり方や仕草がどうもイヤです。というか生理的に受け付けないと言った方がいいかもしれません。これがないだけでももっとライヴに行こうと思うんですが。

● これも以前からですが、瞬火の話が長すぎます。げんなりです。あと、曲の間にしゃべるんじゃなく、アンコールで演奏終わってから長々しゃべるのがまたイヤなんです。演奏終わったら、ピック投げとかはぜんぜん構わないんで、あとはさくっと挨拶して引っ込んだほうがかっこいいと思うんですが。
 僕はメタルは陰陽座のほかはマシンガンズと聖飢魔Uしか知りませんが、みんな話が長いんですよね。メタルってそういうもんなんでしょうか。

● 細切れのアンコールを繰り返すのは萎えます。昔はそんなに気にならなかったですが、最近あまりアンコールが多いライヴに行ってなかったので気になったのかもしれません。しかし、さすがにアンコール4回は疲れます。しかも毎回瞬火のながーいトークつき。勘弁してください。

● 「鬼子母神」パートはいいんですが、それ以降キーボードの方必要でしたかね?全然聴こえませんでしたが。「甲賀忍法帖」のイントロの笛が全く聴こえなくて台無しでした。あの曲はそこがいいのに。

 あ、良かったこと一つ。狩姦、前髪パッツンやめたんですね。今の方が以前とは比べ物にならないほどかっこいいです。



 そんな感じです。今日はいまいちだったなぁ。ホールだったからかしらん?でもホールでメタル見たことも何度もあるし、DIR EN GREYなんかも見慣れてるので、そのせいだけじゃないと思います。


お勧めコンテンツ

<広告>