2012/06/03 - La'cryma Christi

 La'cryma Christi@中野サンプラザに行って来ました中の人です。こんばんわ。



 今日はドラムのLEVINのバースデーライブということでしたので、まずLEVINの話です。個人的にはLEVIINの常に手を動かしていないと気がすまないドラミングは大好きですね。片手が空くとすぐにスティック回したり、もっと余裕があれば曲中でもスティックを頭上に飛ばしてキャッチするドラマーなんてなかなかいないと思います。

 ドラムソロなんかも本当に凄いです。ドラマー好きな人はこれだけでも一見の価値ありだと思います。今日はなぜかゴジラのテーマに乗せていたのでちょっと微妙な空気になりましたが、ソロそのものは流れるようなドラミング、ドン!→「レビンー!」→(首を振る)ドン!→「レビンー!!」という掛け合いなど、思わず別のバンドのドラマーの名前を呼んでしまいそうな素敵なショータイムでした。いや、褒めてるんですよ。

 LEVINのドラムソロの一番の見せ場は照明消して光るドラムスティックで叩くところだと思います。これ、実際に観るとスティックの残像がかっこよくて感動するんですが、今日は光るエクステもつけていて、それがスティックと同じ色だったのでちょっと残念でした。暗闇にスティックの動きだけが見えるからかっこいいのに。

 アンコールではLEVINがまず出てきておしゃべりした上、メンバーを一人ずつ呼び込んでトークという、現役時代もめったに見られないシーンがありました。全員がそれなりにしゃべるなんて昔からのファンからしたら大事件だったんじゃないでしょうか。

 中でもTAKAは、LEVINをラクリマに誘ったときに大量のファンレターを見せて人気者をアピールした話(これはパンフのインタビューに書いてあるそうです)について、実はそのファンレター30通のうち25通はTAKAが自分で書いたというとんでもない話を暴露していきました。勧誘する側もする方だけどそれで入るほうも入るほうだと思います。いい意味でですよ!

 さらにステージにケーキを用意されてお客をバックに記念写真、これもV系っぽくていいですよねー。しかしLEVINは何を思ったか、「俺真ん中でいいの?じゃあYOSHIKIさんのポーズするわ!」と言い出し客席失笑&一部大興奮でした。誰に言ったのかわかりませんでしたが「あ、じゃあPATAさんで」と他のメンバーにまでXを強要し、HIROが頭上で両腕Xすると客席でもちらほらXする人が出る始末。いやあ実にV系です。もちろん褒めてるんですよ!!

 あとはやはり書かずにはおけないのがTAKAのMCでしょう。ライブ序盤の最初のMCから必殺技の「TAKAを呼ぶ声がちーいさいな!!」を惜しげもなくぶっ放し、さらに

「なに言ってるか分かってる?地球語しゃべってるけど

「俺自分の細胞顕微鏡で見てみたんだ、そしたらイニシャルがはっきり見えたんだよねー!みんなも細胞ガン見してみて、イニシャル見えた!?」(その次の曲は「warm snow」)

「ここにいるトゥーサウザンドピーポー

(メンバー紹介でHIROに)「紙が長ーいです。きっとこのあと目黒あたりまで伸びます

などとウケてんのかスベってんのか分からない、ギリギリのラインのMCを最後まで貫いてくれました。相変わらずです。「SHY」では剣を振り回しながら歌い、さらに他のメンバーに切りつけるなど、雨が上がった後の下校中の小学生みたいなちょっと正視に堪えないステージングもありましたが、おおむね楽しませていただきました。

 今回のツアーに関しては、このあとラストの大阪まで全公演違うメニューであることを強調するなど、あいかわらず動員には非常に臆病になっている雰囲気は見て取れました。しかしもはや「ちょっと見てみようか・・・」的な人が来るバンドじゃないですから、行きたい人はもうみんなチケット買ってると思います。

 開演前には前日のアンコールでメンバーが着たサイン入りTシャツを抽選でプレゼントするし、終演後の影アナもKOJIが自ら(カミながらも)しゃべるなど、FC限定イベントといってもいいくらいの内容&演出だったと思います。ほんっとにコアなファンしかいないとやってる側も分かっていたんでしょうね。下の写真のように、ファンから大量の花が届くライブなんてちょっと行った記憶がないです。



 個人的には当時そこまでハマったわけではありませんが、何度かライブは見ていましたし、今となってはあまり見られない懐かしいV系のライブなので、もし時間さえ合えば渋公もどっちか行きたいと思います。

 今日のセットリストはこちらです。


お勧めコンテンツ

<広告>