2012/11/16 - 中島みゆき

 こんにちわ中の人です。中島みゆき@国際フォーラムに行ってきました。

 中島みゆきはツアー自体が数年に一度しかない上にアリーナ公演がないので、東京は国際フォーラムが最大の会場にならざるをえません。そうなると地方はともかく東京公演はいつもチケットが足りなくて高騰してしまうのですが、今回は定価そこそこで出回っていたのでなんとか買えました。おそらくツアー前半と後半で合計6日もあるのがよかったのでしょう。しかし音にこだわるのは理解できますが、横アリくらいなら比較的音もいいのでやってくれたらいいのに、と思います。

 さてライブのほうですが、さすが年配の人が多いだけあって、いつも行っているようなライブとは全く雰囲気が違いました。定刻でブザーが鳴り、きっかり5分後に暗転。立つ人も叫ぶ人もなく、普通に拍手で迎えます。いいですねこの雰囲気。

 ライブの中身も、歌ってるときとは全く違う雰囲気で慣れた感じでMCするなど、さすがベテランの風格です。吉田拓郎しかり、アルフィーしかり、この年代の歌手はラジオパーソナリティーを長年やっていたおかげでMCが面白いという武器がありますが、彼女もそのひとりです。ここのところのツアー(といっても数年に一度しかツアーしないので、いったいいつからだという気もしますが)では会場ロビーに置いたおたよりボックスに入っている客からの手紙を読んでコメントするという、もうラジオ番組そのまんまのMCスタイルをとっているとのことです。これだとMCにネタ切れがないからいいですね!(笑)

 しかし、今日のライブ、どうも声が出ていなかったように思います。おたよりコーナーで小学5年生の子に「お腹に響く声が好き」と言われていましたが、その声があまり感じられませんでした。高音もちょっと苦しそうでしたし、体調が万全ではなかったのかもしれません。といっても最近の歌手より全然うまいですけどね!

 そして終演後にはセットリストがロビーに掲示されているという他ではあまり例がないサービス。収録CDも一緒に書いてあって、今日初めて聴いて気に入った曲があったらCD買ってね!ということだと思います。うーん、実にうまい。しかしどう見ても使いまわすこと前提の掲示だったので、おそらく全公演同じセットリストなんですね。

 セットリストはこちらです。


お勧めコンテンツ

<広告>