2013/5/21 - X JAPANの公式サイトがパネェ

 きのう中身が何にもない記者会見をしたX JAPANですが、公式サイトが見事に無くなっています。いや、サイトはあるんですが、中身が無くなってしまっています。

 発表内容もない、公式サイトもない、ないないばっかでキリがない、現状はそんなんで。


 そんな公式サイトが今どうなっているかというと、こうなってます。


▲ 2013年5月21日のお昼時点の状況。

 画面の上部こそきちんとデザインされていますが、肝心の真ん中部分のクオリティが凄すぎます。どう見ても個人ホームページによくあった工事中ページです。

 嫌な予感がするのでソースを覗くと・・・





 で、出たーーー!H1とH2!!




 Hタグは見出しです。こういう風に使ってはいけないという典型的な例です。

 わざわざconstructionboxとかいうクラス指定をしてh1とh2のスタイルをCSSで定義していますが、そこまできっちりやるならなんでspanタグにしなかったんでしょうか。まさかGoogle先生に「UNDER CONSTRUCTION」ってタイトルに出してほしかったんですかね。そんなバカな。

 改装が終わったら「X JAPANのホームページにようこそ!(blinkとmarqueeでピカピカぐるぐる)」になっていないことを心の底から祈ります。

お勧めコンテンツ

<広告>