2013/9/8 - SAICO@下北沢CLUB251

 昨日はSAICOさんを観に、下北沢のいつものライブハウス「CLUB251」に行ってきました。

 前回のライブで何曲かドラムを入れて演奏していたとはいえ、基本アコースティックのライブが多かった中で、久しぶりのバンド編成ということでとても楽しみにしていました。

 2マンライブで先の出番だったので、開演前のワクワク感がキープされたままバンドメンバーが登場すると、もうそれだけでけっこうな歓声。SAICOファンもそれなりにいるんだなぁと感じます。まあ、僕も含めて、みんな昔からのファンだろうと思いますけど。

 今までのライブはナチュラルな衣装が多かったですが、今回はメンバー全員スーツで登場。SAICOさんはこっちのほうがカッコいいと思います。

 ライブのほうも、やっぱりバンドはいいなぁと実感できるすごくいいライブでした。SAICOさんはバンドのほうが絶対に合っていると思います。もともとがロック出身ですし、バンドのほうが、なんというか伝わってくるパワーが違います。アコースティックもいいんですが、バンドのセットリストの間に2、3曲入れるだけで十分じゃないかと思います。

 セトリ的には、久しぶりの「ループ」「CEREAL」なんかも良かったんですが、個人的にはバンドでの「光」が圧巻でした。この曲すごくいいと思います。メジャーにいた頃もメッセージロックを歌っていて「女版尾崎豊」なんていうコピーで宣伝されてもいましたが、いろんなことを経験した今のほうがきっといい詞が書けるようになっているんじゃないかなぁ、と勝手なことを思いました。

 手に入れる機会がなかった「光」のCDも、今回ようやく物販で買えたことも良かったです。SAICOさん本人から手売りしてもらいましたしね。

 あとは(いい感じという意味で)ホェーっとしたMCもいつもの通りで安心しましたし、序盤でメンバー紹介をしたにもかかわらずライブ終盤で「メンバー紹介・・・したっけ?」という天然ボケもいい感じでした。この空気感も好きです。

 あ、公式ブログにも感想アップされていたので、リンクしておきます。

 SAICO::ありがとう!!

 さてそんな感じでけっこう満足して帰ってきたわけですが、はやくも次のライブが告知されていましたので、いちおうメモしておきますね。


■ ライヴスケジュール


CLUB251 20th &SMILEY’S 15th ANNIVERSARY“ROCKET COMPLEX LIVE IN TOKYO

◆ 2013年10月26日 (土) 下北沢CLUB251 18:30/19:00


◇ 出演者:SAICO/YASS(LORAN)/DIA SYNDICATE/四季彼方/DJ:MAGUMI&村松秀人/MC:スマイリー原島
◇ チケット料金:前売3,000円、当日3,500円(ドリンク代別)
ライブハウス公式サイト


 ちょっとこれは行けるかどうか微妙なところなので、前売りを買うのはやめておこうと思います。行けたら行くという感じです。


 しかしなんですね、東京在住の爆裂ファンとしてはちょっとすごい週末でしたね。というのは、ちょっと前にもブログに書きましたが、この前日(7日)に渋谷で嘉門達夫がライブをしていたんです。連日ライブに行くのはなかなか難しいので、今回は久々のバンド形式ということで彩子さんを優先することにしていました。

 ところが、直前になって、爆裂メンバーの永島浩之(元INGRY'S)が嘉門さんのサポートに入ることを発表しやがりまして。そんなことならそっちも選択肢に入れていたのに・・・と思ってももう手遅れでした。永島さんのブログでも、

 嘉門達夫ライブ終了! - 永島浩之の立派な大人になりたい

 てな感じでばっちり報告されてるし・・・。クソうらやましい!

 今度こういう機会があればちょっと悩ましいところです。というか、もう3人でやってください。マジで。

お勧めコンテンツ

<広告>