2014/1/18 - きゃりーぱみゅぱみゅ@横アリ

 こんばんわ。中の人です。

 久しぶりにライブに行ってきました。きゃりーぱみゅぱみゅ@横アリです。なんでまたそんなのに、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょうどタイミングが合っただけで、たまたまです。

 さてライブですが、まず客にめちゃくちゃ子供が多かったです。この点はファン層を見事に反映していたと思います。

 中身のほうも、子供を飽きさせない演出が次々に繰り出されるのはさすがだと思いました。初っ端フライングでの登場から始まり、ミュージカルでも見ているかのようなダンサー陣の演劇仕立てのステージングはなかなか楽しめました。

 It's a small worldみたいなお城のセット(本人談)も、入場した瞬間にまず目を引かれましたし、気合い入ってんなぁ、という感じでした。

 ただ一つだけ演出で???となったところがありまして、曲の途中で悪者(?)にきゃりーが狙撃されて血のりまで出して倒れるというシーンがあったんですが、数秒でなんの脈絡もなく(少なくともそう見えました)立ち上がって血を流したまま続きを歌い出したので、観てる側からすると唐突感満載で何が何だかわからず苦笑するしかありませんでした。

 せめていったん退場して、それなりのストーリー付けがされたうえで再登場すればまだ良かったんじゃないかと思います。

 そういう観点で観るとMCなんかもまだぎこちなさがありましたね。そこまでライブ慣れしてるわけではないですし、そもそも本業はモデルなんだから仕方ないんですが、横アリという大箱でこのレベルのMCだとちょっとなんだかなぁという気がしないでもないです。

 ぎこちなさと言えば、まあ一応それなりに踊りながら歌っているわけですが、踊りながら前髪をちょいちょい気にしてるのがすごく気になりました。Perfumeと違ってダンスで魅せているわけじゃないし、そもそも本業はモデルなんだから仕方ないんですが。

 ところできゃりーは口パクなんですかね?歌ってる感じはあまりしなかったんですが、実際どうなんでしょう。まあそもそも本業は(ry

 ただ、行く前に一番気になっていた「きゃりーぱみゅぱみゅと本人はきれいに発音できるのか」ということですが、さすがにそれはちゃんと言えてました。自分の名前ですしね。

 曲のほうはCMで流れてる曲くらいしか知らなかったんですけど、初めて聴いた曲の中にはPerfumeとどう違うのか理解に苦しむ曲もありました。あれだけ複数アーティストを同時にプロデュースしていた小室さんもそれなりにアーティストごとに曲の雰囲気は変えていたと思いますけど、ヤスタカさんはそこまで作り分けてないんでしょうか。

 で、告知があったんですが、2月からワールドツアーに出るようで、日本公演は5月に東京だそうです。具体的な会場の発表はなかったですけど、国内は東京のみとなるとそれなりに大きい会場だと思います。武道館とかですかね。

 さてそんなライブですが、今回一番衝撃だったのは、auのCMの「のーりのーりのりかえるー」の歌がきゃりーの曲だったと分かったことです。哀川翔が適当に歌ってるだけの鼻歌だと思ってました。いやーびっくりした。

お勧めコンテンツ

<広告>