2014/5/29 - LUNA SEA@代々木でのRYUICHIの爆弾MCのおかげでもうどうでもよくなっちゃった件

今日はLUNA SEA@代々木に行ってきたんですけど。
開演が30分押したんですよね。平日だってのに。
まあ、それはよくあることだししょうがねーなーくらいに思ってたんですけど。
本編後半の最初のMCですかね。RYUICHIがとんでもないこと言い出したんですよ。

「今日はだいぶ待たせてスイマセン。昔のスタッフの方とかお世話になった方とか、リストにない人がいっぱい来ちゃって、席を用意してたら遅くなりました。こんなにたくさんの人に支えられておれたちは幸せです」

みたいな感じだったと思います。
そのときは特にブーイングとか起こらなかった(ように見えた)んで、あまりみんな気にならなかったんですかね。
僕はもう一気に萎えちゃったんですけども。


だって客より関係者のほうが大事ってことですよね?
そのせいで最後まで見れない人も出てきますよ?


2007年の時も、客入れのミスで一時間押した前科があるのに、今度は関係者ですか。そうですか。
あの時は僕も被害者(そのせいでPRECIOUSとWISH見れなかった)だったので、開演押したせいで最後まで見れなかったってのがどれだけ腹立つかわかってるつもりです。
しかも今回は運営の不手際とかじゃないですからね。
僕きょうは北側スタンドだったんで、そのあとは南側にある関係者席をものすごく気にしてしまいました。
あの中の何人かの糞野郎のせいで30分も押したのかよ・・・って。


まあでも、そんなことで腹立っちゃうくらいには今日のライブ楽しみだったんで。
前半はあれも書こうこれも書こうっていろいろ考えながら見てたけど、そこからもうどうでもよくなりました。
しかしまあ、冷静に考えればしょうがないですよね。
彼らももういい年だし、仕事の関係者は大事ですもんね。
彼らだって仕事でやってるんですもんね。
あまりLUNA SEAというバンドに期待しすぎたのがいけなかったのかもしれません。
これからは、仕事でやってるんだよな、というつもりでライブ見ようと思います。
それなら何があってもそんなにがっかりすることはないでしょうから。
さー帰って寝よ寝よ。



<2014.5.30 ツイート追加>










お勧めコンテンツ

<広告>