2014/12/16 - バンド名と商標(補足) 商標の(超簡単な)調べ方

「IPDL 特許電子図書館」は、2015年3月27日から新サービス「J-PlatPat」に移行しましたので、本記事の内容はすでに古くなっております。ご注意ください。


 こんにちわ。中の人です。


 昨日のブログで、商標の調べ方は適宜ググってくださいと放り投げてしまい、さすがに適当すぎたかなと反省したので、超簡単ではありますが商標がとられているかどうか調べる方法をメモっておきます。
 ただしもちろん、本格的に商標調査するにはこれだけでは全然足りません(たとえば、この方法では商標公報は見られません)ので、お仕事で調べる場合はちゃんと弁理士に頼んでください(※大事)。


 さて、まずは工業所有権情報・研修館(特許庁から分離した独法)が運営している「IPDL」というサイトにアクセスしてください。


 → IPDL 特許電子図書館


 そうすると下のような画面になりますので、「商標検索」をクリックします。





 いろいろメニューが出てきますので、「4.称呼検索」をクリックします。「呼称」ではないです。





 「称呼1」のところに調べたい商標の読み方を「全角カタカナ」で入れます。半角ではないです。ひらがなや漢字は不可です。この辺システムがしょっぼいですよねー。
 昨日のブログ記事、V系バンドの商標のことを書いたのになぜかポルノクラスタの方に何人かRTいただきましたので、この記事でも「ポルノグラフィティ」で調べてみます。
 入力したら、下のほうにある「検索実行」をクリックします。





 すると、上のほうに「検索結果 ○件」という表示が出ますので、その下の「一覧表示(類似種別順)」をクリックします。すぐに検索結果が出ないあたりも使いやすさとかガン無視なシステムですね・・・。
 ちなみに、クリックするのは別に「一覧表示(番号順)」でもいいです。それぞれ検索結果の並び方が違うのですが、専門的に調べるのでなければ、どっちの並び方でも関係ないと思います。





 これでようやく検索結果が出てきます。ここでは似た読み方の商標もざーーーっと出てくるのですが、「ポルノグラフィティ」には似た呼び方の商標が(とりあえず)なかったようです。
 しかしもちろん、ここから漏れた商標で似た呼び方の商標があるかもしれないので、これだけを信用するのは危険です。お仕事で調べる方はちゃんと弁理士に頼んでください(※大事なことなので二度言いました)。

 で、ポルノの場合同じ商標が6個並んでいますが、商標は商品区分というのを指定して登録するので、おそらく全部別の区分でとっているんだろうと思います。まあ、中を見ればわかりますけど。
 試しに一番上をクリックしてみます。





 はい、これでようやく商標の内容がわかりました。





 右側の画像が登録されている商標の画像です。昔はこんなロゴを使っていたんですね。知りませんでした。
 商標はいったん登録するとお金さえ払っていれば10年間有効なので、登録日が2002年ということは一度更新しているということがわかります。また、権利者は「株式会社アミューズ」となっていますので、事務所が権利を持っているということもわかります。
 左上の「詳細表示」をクリックするともうちょっと詳しくわかります。


 ざっとこんな感じです。商標公報が見たい場合は、この登録番号を控えておいて、さっきの商標検索のメニューで「1.商標公報DB」から番号で検索すると調べることができます。興味ある方はいろいろ調べてみると面白いと思います。
 繰り返しますが、お仕事で使う方はちゃんと弁理士に相談してください(※すごく大事なことなので三度言いました)。


お勧めコンテンツ

<広告>