2015/12/2 - X JAPAN@横浜アリーナ

 こんばんわ。中の人です。X JAPAN@横アリハマーナに行ってきました。今日がたぶん今年最後のライブになります。
 前回同様スマホでの撮影が解禁されていましたので、ありがたく撮影させていただきました。とはいっても場内は暗いですし、なかなかきれいには撮れませんけどね。





 さて、まずライブ以前(時系列的に)の問題ですけど、開演前に場内に流す曲、自分たちの曲のクラシックヴァージョンを使うのはいいんですが、Amethystはやめてもらえませんか。ホントに。ライブが始まるかと勘違いしてしまいます。


 で、ライブは今日は30分押しで始まりました。昨日は20分くらい押したそうなんで、まあこんなものでしょうかね。しかし以前から言っていますが、平日19時開演で押すのは勘弁してもらいたいものです。帰りがどんどん遅くなります。


 ツアーはまだ始まったばかりですが、YOSHIKIのことですから早めに行っておかないといつ倒れて中止になるかわかりませんので、2日目の今日見れて良かったです。最後の名古屋とかまでちゃんとたどり着けるんでしょうか。最近はマネジメントがちゃんとしてるようで、ツアーを飛ばすことはほぼなくなってきたようですが、それでも過去の実績がたくさんありますので信用してはいけないと思います。


 ライブの中身はまあいつもの通りというか、偉大なるマンネリという言葉がぴったりくるレベルですが、今回は前半でちょっと遊んできていましたね。後述しますが日替わりっぽい部分もあるので、他の公演も楽しみです(僕は行かないけど)。


 そんな今日のセットリストでひときわ目を引くのは、やはり「THE LAST SONG」だと思います。中盤も中盤、ど真ん中に放り込んできたので、あの何のひねりもなくコードだけ弾いてるのを淡々10分聞かされるのかとげんなりでしたが、ワンコーラスだけで次の曲に行ってくれました。今日いちばんほっとした瞬間でした。


 そしてXのライブではもう当たり前ですが、中盤の怒涛のソロコーナーはやはりだれますね。座ってる人も多かったし、もうちょっとなんとかならないものかと思います。それでもちゃんと構成してくれれば楽しめないはずはないんですが、ドラムソロなんて本当に毎回同じ内容なのでさすがに飽きてきた感があります。





 同様に、PATAとHEATHのコーナーも、適当にアドリブで弾いているだけ(にしか聞こえない)で、かといって超絶テクニックをこれでもかと披露するような内容でもないので猛烈に退屈です。HEATHに至っては両手で弦をベンベン叩いてるだけのコーナーとかあって、さすがにそれはないわと思いました。


 そんなソロパートの中で、TOSHIはこれまでだとアコギを従えてアコースティックで歌っていましたが、今回はギターの弾き語りになっていました。手伝ってもらえなくなってしまったのでしょうか。弾き語りそのものは悪くないのですが、これまでと比べてしまうとどうしても物足りなさがあります。


 あと今回は正面から見ていたので、前回の横アリで見れなかった演出を見ることができました。バラード曲でステージ奥の巨大ビジョンに過去の写真や映像をひたすら映していました。泣かせる演出ですが、正直もう毎度のことになってきているので、欠かさずライブを見ている人はこれもそろそろ飽きてくると思います。


 とまあ、文句ばかり書きましたが、全体的には楽しかったです。以前のように本編5曲なんていう、けっこう本気で金返せレベルのライブはもうなくなったようで本当にありがたいです。今回は本編15曲のアンコール3曲で計18曲、ソロ部分をカウントしなくても本編11曲ですから、まあ一応ワンマンライブとしてこれくらいの曲数はやってほしいというところはなんとか達成していると思います。
 ただ、曲数だけ見れば2時間で終わりそうなところを3時間かかってますから、I.V.やENDLESS RAINのコーラスとか、ピアノソロ前の薔薇撒きとかがもうちょっとなんとかならないかとは思いますがね。特に薔薇。


 そしていちばん良かったのはアンコのSilent Jealousyです。TOSHIも最速なSilent Jealousyじゃなかったかと言っていましたが、めちゃくちゃ盛り上がったと思います。
 ただ、WORLD ANTHEMの後にイントロのピアノから入ったのは余計だったんじゃないですかね。92年の『破滅に向かって』の時のように、ピアノはカットしたほうが勢いがついていいんじゃないかと思います。





 そしてセットリストの話ですが、今回は毎日同じメニューではないようで、日替わり部分があります。今後も同じパターンだとすると、本編前半の3曲目・4曲目あたりやTOSHIのアコースティック曲、アンコール一発目などは変わるんじゃないかと思います。
 もしかしたら2パターンを交代にやるだけかもしれませんが、もしこれが本当に日替わりだったら面白いですよね。TOSHIのアコースティックは他にもTearsやROSE OF PAINなどのレパートリーがありますし、アンコ一発目もWORLD ANTHEMから続けるならBLUE BLOODがあります。BLUE BLOODは再結成後はカウントダウンで1回やったきりですが、これをどこかでぶち込んだら大盛り上がり間違いなしだと思います。


 セットリストはこちらで並べていますので、過去の分や今後の公演と比較してみてみるのも面白いんじゃないかと思います。


 ところで、入口にあったVIPシート用のゲートがこれでもかというくらい派手でドン引きだったのでちょっと晒しておきますね。僕は恥ずかしくてこんなの通れないなあ・・・





お勧めコンテンツ

<広告>