品川プリンス ステラボール

作成:2007/03/18

 都内では4つ目となる大規模ライブハウス。立地の面では他のSHIBUYA-AX、Zepp Tokyo、新木場STUDIO COASTよりも良い(場所だけならAXのほうが良いが、駅から遠すぎる)ので、客としてはありがたい会場ではあるが、新参の会場であるせいか、公演数は圧倒的に少ない。
 また、「ステラボール」という会場名は松任谷由実が名づけた。

<広告>

1.アクセス

 品川駅から徒歩3分程度。JRならば改札を出て左手の階段を降りると目の前に品川プリンスホテルがあり、その1階部分になる。品川アクアスタジアムという水族館の隣であり、以前からある案内板などではアクアスタジアムしか記載されていないものも多いので、自分で探すにも人に聞く場合でも、アクアスタジアムの隣という探し方をしたほうが見つけやすいかもしれない。

 京急線で来るならば、改札を出てすぐ左の横断歩道を渡ればそこが品川プリンスなのですぐにたどり着けるだろう。

Yahoo!路線情報
<広告>

 なお、品川駅には地下鉄駅がないので、都内から来る人にはかえってアクセスしづらい場所になる。京急線は都営線と接続しているが、都営浅草線というマイナー路線のうえに京急線は品川のとなりの泉岳寺駅までという扱いなので、都営線で来ると一駅分の初乗り料金が加算されてしまう。都内の交通のくせにプラス130円というのはかなり割高な感じを受けるので、特に遠征組でホテルを品川以外にとる場合は気をつけたほうがいいだろう。

 また、会場は急坂の途中にあるので車椅子の人は独力で上るのはまず無理と思われる。注意しておいたほうがよいだろう。

2.買い物

 駅から近すぎるので途中の店はかなり限られるが、品川駅のプリンス側出口にはNEWDAYSがあり、1分ほど歩いた先にはセブンイレブンが出来たのでそんなに買い物に困ることはないだろう。
 また、品川プリンスの敷地内にはファストフードからレストラン、本屋まで一通り揃っているので時間を潰すのは難しくない。ただし、場所が場所だけにレストラン系の値段設定は少し高めである。詳しくは品川プリンスホテルの公式サイトを参考にしていただきたい。

 飲食店を調べる → ぐるなび  ホットペッパー  食べログで品川駅周辺を調べる

3.座席解説

 他のライブハウスと同様、1階オールスタンディング、2階指定というのが一般的な使い方である。スタジオコーストやO-EASTと同様横長の会場なので、会場の規模のわりには大きなステージで楽しめる。しかしスタンディングフロアはステージよりもっと横長なので、ヘタにステージ横のほうで前に出すぎてしまうとかえって見にくくなってしまう。

(1) 1階席

 横に長い長方形の会場なので、後方でも見やすいが、先ほども述べたとおり端のほうはステージに対する角度がつきすぎてかなり見にくい。

(2) 2階席

 写真右手の赤い壁の上が2階席になる。

4.その他情報

 普通のライブハウスならば開演までは会場前で待つことになるが、ここは水族館と映画館が併設されており、そちらの利用客も同じ入り口を使うため、会場前でたむろすることはできない。

 会場前に上のような看板が出ていて、近くの駐車場で待つように指示される。しかしその駐車場は急坂を登りきったところにあるため、しかたのないことではあるが客としてはかなり不便に感じる。


<広告>

5.公式情報

客席数1階 椅子使用時750席/オールスタンディング時1,758人、2階 126席
所在地〒108-8611 東京都港区高輪4−10−30
電話(03)5421-1111
オフィシャルサイトhttp://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/livehall/index.html

お勧めコンテンツ